Delphi 2010: TurboPower SysToolsのインストール

By: Tomohiro Takahashi

Abstract: この記事では、Delphi2010にTurboPower SysToolsをインストールする手順を説明します。SysToolsは、Delphi 2010やC++Builder 2010およびCOMをサポートする環境向けの便利なルーチンやクラスを含むライブラリです。SysToolsには、1-Dおよび2-Dのバーコード、ソート処理、金額を扱うルーチン、ロギング、高性能な数学関数、実行時の数式解析機能や、それ以外にも多くの機能が含まれています。

SysToolsは、Borland/CodeGear/EmbarcaderoのDelphiやC++BuilderおよびCOMをサポートする環境向けの便利なルーチンやクラスを含むライブラリです。SysToolsには、1-Dおよび2-Dのバーコード、ソート処理、金額を扱うルーチン、ロギング、高性能な数学関数、実行時の数式解析機能や、それ以外にも多くの機能が含まれています。

1. ダウンロードして、c:\に展開します

https://tib.s.songbeamer.eu/downloads/TurboPowerSystools.zip

2. SystoolsD2010.groupproj をダブルクリックすると、Delphi 2010によって開かれます

Hide image

3. ライブラリパス(ツール|オプション|Delphiオプション|ライブラリ - Win32)に "C:\systools\packages;C:\systools\source" を追加します

Hide image
Click to see full-sized image

4. S404_d140.bpl を右クリックし、[インストール]を実行します

Hide image
Click to see full-sized image

5. パッケージがインストールされます

Hide image
Click to see full-sized image

6. SysToolsがインストールされていることを確認するために、[コンポーネント]-[パッケージのインストール]を選択します

Hide image
Click to see full-sized image

7. SysToolsのコンポーネントを確認するために、[プロジェクトオプション]-[コンポーネント]を選択します

Hide image
Click to see full-sized image

8. ツールパレット上のSysToolsを確認するために、[ファイル]-[新規作成]-[VCL フォームアプリケーション - Delphi]-[ツールパレット]を選択します

Hide image
Click to see full-sized image

9. [ファイル]-[プロジェクトを開く]を選択し、C:\systools\examples\Delphi 内の AstCal.dpr を開きます

Hide image
Click to see full-sized image



Server Response from: ETNASC04