5月28日 - 無料セミナー「アプリケーションパフォーマンス改善の手法」

By: Hitoshi Fujii

Abstract: アプリケーションのパフォーマンスをコードレベル、SQLレベルで改善するための手法を紹介するセミナー(参加費無料 - 事前登録制)です。

Event Times Event Details How to Attend
Pacific Daylight Time
Start: Wednesday, May 27, 2009 9:30 PM
End: Wednesday, May 27, 2009 11:00 PM
Tokyo Daylight Time
Start: Thursday, May 28, 2009 1:30 PM
End: Thursday, May 28, 2009 3:00 PM
Universal Coordinated Time (UTC)
Start: Thursday, May 28, 2009 4:30 AM
End: Thursday, May 28, 2009 6:00 AM
Event Type: Live Seminar/Roadshow
Languages: Japanese
Products: 3rdRail, C++Builder, DB Optimizer, Delphi, HTML5 Builder, JBuilder
Fee: 無料
Maximum Attendance: 40
Registration URL: Register
Location: Japan
Address: ベルサール飯田橋 会議室2
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋3-8-5 住友不動産飯田橋駅前ビル2F
 

無料セミナー「アプリケーションパフォーマンス改善の手法」

パフォーマンス問題は、開発の最終段階になって初めて顕在化することが多く、開発プロセス全体の中での取り組みは見逃されがちです。システムのパフォーマンス問題をコードレベルに掘り下げて考えたときに、アプリケーションコードとSQLコードに多くの問題が隠れているといえます。

エンバカデロでは、パフォーマンス問題に開発フェーズから対応していくソリューションとして、Java向けのJ Optimizer、データベースのSQLコード向けのDB Optimizerを用意しています。これらのツールを使って、パフォーマンス問題を解決していく手法を、具体例とともに紹介します。

主な内容:

  • エンバカデロ・テクノロジーズの製品概要
  • エンバカデロのパフォーマンスツール
  • コード面での検討事項(パフォーマンス、メモリリーク、スレッドなど)
  • JEEアプリケーションにおけるパフォーマンス改善
  • データベースのパフォーマンス改善

※ 内容は都合により変更させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

開催概要
主催 エンバカデロ・テクノロジーズ
日程 2009年5月28日 13:30~15:00 (13:15受付開始) 満員につき 6月10日開催分にお申し込みください!
会場 ベルサール飯田橋 2F 会議室 2 <地図>
参加費 無料(事前登録制)
お申し込み

こちらのページからオンラインでお申し込みください。

  • 座席準備のため、事前申し込みにご協力下さい。
  • 定員を超過した場合には、大変恐縮ですが、お申込みをお断りさせていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。
  • 本申し込みにより収集した個人情報につきましては、個人情報保護法及びエンバカデロ・テクノロジーズのガイドラインに基づき適 切に管理いたします。エンバカデロ・テクノロジーズのプライバシーポリシーの詳細につきましては、https://www.codegear.com/jp/about/privacyをご参照ください。

    関連製品

    無料セミナー情報



Server Response from: ETNASC01