VCL for PHP チャートコンポーネント - パート8 - コンポーネント(β版)がダウンロード可能です

By: Tomohiro Takahashi

Abstract: この記事では、VCL for PHP チャートコンポーネントの作成について解説します。なお、この記事はDelphi for PHPの開発者であるJose Leon氏のブログを再構成したものです。

VCL for PHP チャートコンポーネント - ダウンロード可能です

コンポーネントのβ版が以下からダウンロード可能です:

https://www.qadram.com/vcl4php/third-party/OpenChart/OpenChart.exe

  • IDEを終了します
  • インストーラを起動します
  • インストール先がDelphi for PHP 2.0のパスであることを確認します
  • IDEを実行します

これで「Open Chart」という名前のカテゴリがツールパレットに追加され、そこにコンポーネントが表示されます。

vcl\openchart\samplesには、以下のソースコードとともにサンプルも追加されます:

https://www.qadram.com/vcl4php/samples/OpenChart/basic/index.php

スクリプトはLinuxサーバー上では速く動作しますが、IDEの中で動作させると遅くなりますし、最初にサンプルを開いた時にも少し遅くなりますので注意してください。

Seriesプロパティエディタなど全てのソースが含まれていますので、独自のものを記述する方法を学ぶことができます。これはβ版ですので、コメント、不具合、ドキュメントに関する要望などお待ちしています。.

Server Response from: ETNASC04