ログインフォームのシンプル化

By: Hitoshi Fujii

Abstract: Embarcadero Webサイト用のログインフォームをシンプルにしました。

メンバーシップサービスの新しいログインフォーム は、ログイン時に2つの項目を入力するようにシンプル化されました。

  1. ログイン認証
  2. アカウントのパスワード

ログイン認証 には、ログイン名(login name またはEメールアドレス(Email addressを入力します。いずれを入力した場合でも、同じパスワード を入力することになります。

現在のログインフォームは以下のように表示されます。

Hide image

ログインフォーム

入力項目を以下に説明します。

項目

説明

Your Login

登録したログイン名またはEメールアドレスを入力します。

Password

登録したパスワードを入力します。

Cookie Duration

クッキーの有効日数を入力します。この日数の間は、再度ログインする必要はありません。

    ログインのロジック

メンバーシップサービスでは、入力されたログイン認証を、登録されたログイン名(login nameパスワード(Passwordに合致するかを検査します。ログイン名で一致せず、入力された認証文字列がEメールアドレスの形式であるとみなせる場合には、Eメールアドレス(email addressパスワード(Passwordに合致するかを検査します。

ログインが成功すると、個人のアカウントページや、ログインを必要としたページに遷移します。ログインに失敗すると、再びログインプロンプトが表示されます。

    パスワードのEメールによる送信のロジック

パスワードを忘れてしまったときには、[Your Login]項目に、ログイン名(login name またはEメールアドレス(Email addressを入力して、[Email my password ]ボタンをクリックします。メンバーシップサービスは、メンバーシップサービスでは、入力されたログイン認証に一致するログイン名(login nameを探します。ログイン名で合致するアカウントがなく、入力された認証文字列がEメールアドレスの形式であるとみなせる場合には、合致するEメールアドレス(email addressを探します。

合致する登録があった場合には、登録にあるEメールアドレスにメールが送付され、フォームには以下のように表示されます。

Hide image
Click to see full-sized image

パスワードを送信するアカウントが見つかった場合

合致する登録が見つからなかった場合には、以下のように表示されます。

Hide image

パスワードを送信するアカウントが見つからなかった場合

    他のシステムでのログインサポート

メンバーシップサービスの基本機能について、このような柔軟性を取り入れたことにより、EmbarcaderoのWebサイトのすべてのログインダイアログはこの機能を提供しています。これには、QualityCentral および ディスカッションフォーラム のログインが含まれます。ディスカッションフォーラムのログインに関する修正は、こちらのQCレポートで説明しています。

Server Response from: ETNASC04