Delphi/FireMonkey から iOS の GPS およびコンパス機能を使用する

By: Chikako Yonezawa

Abstract: この記事では、CoreLocation のパースの方法と、iOS 上の GPS およびコンパスの使用方法を説明します

Delphi FireMonkey iOS アプリケーション から iOS デバイス上の GPS および(または)コンパスを使用するためには、最初に CoreLocation ヘッダをパースしなければなりません。それを行う最も簡単な方法は、パーサの入力ファイル (このページの最初のリンク) をダウンロードすることです。その後、実際にヘッダをパースするために以下の指示に従います。今回の場合においては、Mac のコマンドラインから /parse-corelocation.shを実行します。

その後、上記ページの指示に従って、ヘッダを、コンパイルし、リンクするよう選択することが可能です。または、以下の 3つを、FireMonkey アプリケーションのソースコードに並列に配置する方法も選択できます。

  corelocation ディレクトリ

  AnonClassDefinitionsCoreLocation.pas

  CoreLocation.pas

これで、アプリケーションで CoreLocation を使用する準備がすべて整いました。

全ソースコードのダウンロード

この記事のビデオを視聴する




Server Response from: ETNASC04