Embarcaderoニュースレター - 2010年8月号

By: Toru Horie

Abstract: RAD Studio次期バージョン「XE」情報いよいよ公開!

E M B A R C A D E R O D E V E L O P E R S N E W S L E T T E R
H E A D L I N E
新着記事:
  • Delphi / C++Builder / RAD Studio「XEシリーズ」スニークプレビュー
  • 第17回エンバカデロ・デベロッパーキャンプ最新情報
  • Delphi 15周年&「XE」発売前イベント - Delphi15y Meetup
  • Delphi / C++Builder / RAD Studio ユーザー向けアップグレードパス
  • 開発ツールユーザー限定 DB Optimizer XE Developerご優待
  • Kyle HaileyのSQLパフォーマンスワークショップ
連載:
  • Embarcadero Developer Network - EDN新着記事情報

 
 
 

Delphi / C++Builder / RAD Studio「XEシリーズ」スニークプレビュー

先週8月11日より RAD Studio の新バージョンの情報公開が始まりました。Windows 7 対応、マルチタッチ対応など注目を集めたRAD Studio 2010の次期バージョンは、「RAD Studio XE」と名称も一新されます。RAD Studio XEには、Delphi XE、C++Builder XE、Delphi Prism XEのほか、新たにRadPHP XE(旧 Delphi for PHP)がラインナップに加わります。

注目の新バージョンの情報は、3回シリーズのスニークプレビュービデオで紹介してまいります。第1回では、Subversionの統合やRadPHPによるビジュアルPHP開発などの新機能を紹介しています。

そして、本日より第2回を公開。前回同様に、おなじみDavid IとRAD Studioプロダクトマネージャーを務めるMike Rozlogが、「最適化と自動化」に関する機能強化を紹介します。お見逃しなく!

3週連続でお送りするビデオシリーズの次週第3回は、多層アプリケーションやデータベース関連の最新情報です。ご期待ください。 

バージョン2006以降のお客様は要確認
Delphi、C++Builder、RAD Studioのバージョン2006以降のお客様には、いち早くお得な価格で最新のXEシリーズをお求めいただける「早期バージョンアップ申込キャンペーン」のご案内メールをお送りしています。メールボックスをご確認ください。
製品登録(使用許諾)を完了していない方には、対象バージョンの登録がないためご案内メールをお送りできません。いますぐご登録ください!

第17回エンバカデロ・デベロッパーキャンプ最新情報

RAD Studio XEをナマで見るならこのイベント。おなじみのデベロッパーキャンプがいよいよ9月15日(水)に開催。今回は、製品戦略責任者のマイケル・スウィンデルが来日し、最新の製品情報や製品戦略を紹介します。さらに、開発の現場で役に立つ実践的なセッションを多数お届けします。

開催概要
第17回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ
主 催:エンバカデロ・テクノロジーズ
日 程:2010年9月15日(水) 10:00~17:45(9:30受付開始)
会 場:セルリアンタワー東急ホテル B2F 朝霧/白妙 (東京・渋谷)
参加費:無料(事前登録制)

詳細・参加申込はこちら

▼ こんなセッションが人気です!▼

【G1】「クラウド時代のソフトウェア開発インフラ、エンバカデロの製品戦略」
エンバカデロの製品戦略と最新ロードマップを紹介するオープニングセッション。エンバカデロの今と将来を知る重要な機会です。

【A2】「次期Delphi, C++Builder詳説」
RAD Studio XEの詳細情報を国内で最初に紹介するテクニカルセッション。注目の新機能やその活用のポイントなどを豊富なデモを交えて紹介します。

毎回人気セッションは満席となりますので、早めのご登録をお薦めします。

Delphi 15周年&「XE」発売前イベント - Delphi15y Meetup

米国では、Delphi 15周年を記念して大々的にイベントをやるらしい。これをスルーしてしまうのはもったいないね。そんなつぶやきからスタートしたこの企画、デベロッパーキャンプでも講師やモデレータで活躍の はやしつとむ さんをはじめとする有志の方に加わっていただき、実際に記念イベントをやってみようということになりました。

Delphi 15周年&「XE」発売前イベント - Delphi15y Meetup
日程:2010年8月28日(土) 12:30~14:30
会費:3000円(飲み放題込み)
会場:タウンクライヤー日比谷

これまで、デベロッパーキャンプやセミナーが平日ばかりで参加できなかったという方、とにかくDelphiの話題で飲みたいという方、いろんな質問や意見があるという方、皆さん参加ください。

なお、この企画は、皆さんで作っていくものですので、ぜひ、Twitterなどでいろいろなご意見をお寄せください。

ハッシュタグ:#delphi15y 

Delphi / C++Builder / RAD Studio ユーザー向けアップグレードパス

Delphi / C++Builder / RAD Studioの最新バージョンへの移行を検討している方は、もうひとつのアップグレードパスもご検討ください。エンバカデロの開発ツールやデータベースツールへのアクセスパスを提供するAll-Accessも、新バージョンを確実に入手する手段のひとつです。

今回、Delphi / C++Builder / RAD Studioのユーザー(バージョンは問いません)の皆さんを対象に、All-Accessへの特別アップグレードパスをご用意しました。All-Accessにアップグレードすれば、

  • 最新のRAD Studio 2010と次のメジャーバージョン
  • All-Accessライセンスによって単一のパスとして利用できる豊富なデータベース開発およびアプリケーション開発ツール
  • 期間中にリリースされる全製品を入手できる1年間のメンテナンス
  • 旧バージョンの利用に加えて、今後12ヶ月以内にリリースされるすべてのRAD Studioリリース

を入手できます。期間は2010年9月末まで。ぜひご検討ください!

開発ツールユーザー限定 DB Optimizer XE Developerご優待

データベースのパフォーマンス問題で苦労していませんか?

システム性能を大きく左右するSQLのパフォーマンスボトルネックを開発段階から素早く検出するDB Optimizer。この話題のSQLパフォーマンスツールの開発者向けエディションDB Optimizer XE Developerを、エンバカデロの開発ツールユーザー限定で、大変お求めやすい価格にて提供します。期間は2010年9月末まで。ぜひご検討ください!

Kyle HaileyのSQLパフォーマンスワークショップ

8月9日、Oracle Insightの共著者として多くのカンファレンスで活躍するKyle Hailey氏が緊急来日し、SQLパフォーマンスワークショップを実施しました。お盆休みが近い時期ながら、40名を越えるお客様にご参加いただきました。

Kyleは、データベースのパフォーマンス問題の「見える化」の重要性とどこにフォーカスすればよいかを、スペースシャトルの事故を例に解説しました。燃料タンクに問題があるデータが存在していたにもかかわらず、正しい判断ができなかったのは、問題があることを見えるようにするビジュアル化ができていなかったからだと指摘します。

データベースのパフォーマンス問題もこれに似ていて、膨大なデータの中からパフォーマンスに影響を与える箇所を分かりやすく表示することから、問題の解決が始まるのです。これまで、DB Optimizerのようなツールがなかった状況では、パフォーマンス問題をレクチャーするときに、問題の箇所が問題であることを認識させることに非常にてこずりましたが、今では、ツールのおかげで誰が見ても問題だと分かるのです。

貴重なKyleのワークショップの情報は、後日記事化してお読みいただけるようにする計画です。

Embarcadero Developer Network - EDN新着記事情報

主なEDN新着記事:

その他のEDN新着記事は こちら

エンバカデロブログより:

 

編集後記:

エンバカデロのマーケティング堀江です。お盆も終り、この猛暑も折り返し点に来た感がありますが、皆さんは夏バテなどされていませんでしょうか?夏といえば、花火大会が楽しみなのですが、近年はコンピュータ制御になってきていると聞きます。制御系プログラムといって連想するのがC++Builder。Delphiはもちろんですが、C/C++を駆使した制御アプリケーションの開発例をよく耳にします。そして、Delphi、C++Builder、RAD Studioの次期バージョン情報の公開を始めました。最新のDelphiがどのように進化したのか、ぜひデベロッパーキャンプ足を運んでご覧いただきたいと思います。

 

第17回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ

9月15日に開催する「第17回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ」では、RAD Studio XEの最新情報をナマでご覧いただけます。参加費は無料(事前登録制)。今すぐお申込みください!

詳細、お申込みはこちらから。

 

新創刊!「Embarcadero
ITリーダーズニュース」

IT技術のトレンドを時事問題とからめて分かりやすく紹介する新しいニュースレターを創刊。次号は7月29日配信予定。CIO、プロジェクトマネージャをはじめデータベースに関わる技術者、マネージャの方にお薦めです。

購読開始はこちらをクリック

バックナンバーはこちら

 
お問い合わせ:
エンバカデロ・テクノロジーズ
インフォメーションサービスセンター

TEL:03-4577-4520
japan.info@embarcadero.com

 

エンバカデロの最新情報は、 Embarcadero Developer Network または Twitter で入手してください!


Copyright © 2010 Embarcadero Technologies, Inc. All rights reserved. Embarcadero、Embarcadero Technologies ロゴならびにすべてのエンバカデロ・テクノロジーズ製品またはサービス名は、Embarcadero Technologies, Inc. の商標または登録商標です。その他の商標はその所有者に帰属します。

エンバカデロ・テクノロジーズ


Server Response from: ETNASC03