Embarcadero IT Leaders News - 2010年8月号

By: Hitoshi Fujii

Abstract: 税制議論とつながるシステム

E M B A R C A D E R O  I T  L E A D E R S  N E W S

税制議論とつながるシステム


参議院選序盤で活発になった税制議論が、民主党の大敗によってどうもトーンダウンしてしまった感があります。増税議論に対する拒否反応は、税の使い方の無駄をまだ十分解消していないという国民感情があるのでしょう。この点については、徹底的にやってもらいたいものです。

一方、徴税という観点から永らく議論されてきたのが、国民総背番号制です。背番号に「総」がつくこのネーミングは、ネガティブな印象を与える意図的なものを感じます。しかし、消えた年金問題によって、役所に存在する個人情報のアイデンティティが重要だということが理解されてきたようです。もっとも、システム屋にとってみれば、ユニーク性を保障する番号(ID)は必ず存在するのは自明であり、背番号そのものではなく、その番号によって複数のシステムが連携することの意味、価値を理解できるでしょう。

そう考えてみると、こうした動き、そしてそれに伴う悩みは、あらゆるシステムで起こっていることであり、決して他人事ではありません。

 


システムの連携を考えたときに、一番悩ましいのは、データは既に存在しているという事実です。出自の違う複数のシステムは、それぞれ異なるデータ形式で同じようなデータを保持しています。
 
共通のID(すなわち背番号)で、複数のシステムをつないだとしても、それぞれに意味的に同じ、異なる形式のデータが存在した場合、その同期はどのようになるでしょうか。対処療法的な手法を採るならば、双方向のデータ変換が考えられるかもしれません。しかし、一方のデータが他方よりも多くの情報を持つ場合にはどうしたらいいでしょうか。いずれにしても、将来的には、統一されたデータ形式に向かうべきでしょう。
 
ここで気づかされるのは、多くのシステムでは、データの設計が固定ではないという事実です。要件の変更、状況の変化、他システムとの連携など、さまざまな要因によって、データ設計は変化していきます。そのような中で、より正しい方向にデータ設計を変化させていかないと、場当たり的な変更や拡張を繰り返した結果、どうにも回らないシステムになってしまう恐れがあります。
 
言い換えれば、「設計は、最初にやって終わりではない」ということです。
 
変化するシステムを確実に捉え、常に最適な状態を維持していくには、論理上の設計と実際のデータベースに対してなされた物理設計とを合わせて扱え、現存のデータベースからリバースして設計情報を取り出せるのはもちろん、理想とするカタチとどこが違うのかを理解できる分析力を備えたツールが必要です。さらに、複数のシステムで、よりよい設計を目指すならば、複数のチームやプロジェクトで、これらを共有するリポジトリ環境も重要になります。
 
 

もっと詳しく知りたい方は...

エンバカデロのこちらのページをご覧ください。エンバカデロでは、確実なデータ設計をサポートする実績あるデータモデリングソリューション「ER/Studio」を提供しています。ER/Studioを活用したデータ設計については、ホワイトペーパービデオセミナーなど、無料でご利用いただけるさまざまなリソースを用意しています。

 

エンバカデロ・テクノロジーズについて

embt_btn_36x36

エンバカデロ・テクノロジーズは、ソフトウェア開発者とデータベースプロフェッショナルの生産性を強化するツール群の提供に特化した独立系ツールベンダーです。主要なデータベースプラットフォーム、OS、フレームワーク、プログラミング言語を広範囲にサポートし、開発者の選択の自由を保障するとともに、その創造性を発揮できる環境を提供します。

 

db_performance_workshop_178

Oracle Insightの共著者として多くのカンファレンスで活躍するKyle Hailey氏が緊急来日。データベースのパフォーマンス問題を解決する手段を、豊富な経験を元にレクチャーします。参加費は無料!これだけ価値のあるセッションを無料で聴講できる機会はまたとありません。ぜひお見逃しなく!

日程:8月9日(月) 13:30~16:00
会場:アルカディア市ヶ谷

詳細はこちら...

 

開発者向けの情報なら

エンバカデロの実績ある開発ツールDelphi、C++Builder、JBuilderなど、ソフトウェア開発技術を中心とした技術情報の収集には、エンバカデロ・デベロッパーニュースレターをご活用ください。月刊のニュースレターのほか、各種イベント/セミナー、お得なキャンペーン情報などをご案内しています。

購読開始はこちらから...

 

エンバカデロの最新情報は、 Embarcadero Developer Network または Twitter で入手してください!

Embarcadero IT Leaders Newsは、IT技術のトレンドを時事問題とからめて分かりやすく紹介する月刊ニュースレターです。購読を希望される方は、こちらのページからお申込みください。バックナンバーはこちらをご覧ください。

Copyright © 2010 Embarcadero Technologies, Inc. All rights reserved. Embarcadero、Embarcadero Technologies ロゴならびにすべてのエンバカデロ・テクノロジーズ製品またはサービス名は、Embarcadero Technologies, Inc.の商標または登録商標です。その他の商標はその所有者に帰属します。

エンバカデロ・テクノロジーズ - www.embarcadero.com/jp


Server Response from: ETNASC04