Delphiと RemObjectsでスマートクライアント(英語)

By: Chikako Yonezawa

Abstract: CodeRage デベロッパーカンファレンスの Delphi、および、Delphi Prism ビデオの再放送

CodeRage デベロッパーカンファレンスの Delphi、および、Delphi Prism ビデオの再放送

Delphi RemObjectsでスマートクライアント

このセッションでは、ミドルウエアのサーバーアプリケーションや、シンまたはスマートクライアント(スタンドアロンで実行可能)で構成される多層アプリケーションの開発を、Delphi Prismと同様に Delphi for Win32を使用して行う方法について学びます。Service Builder、異なるチャネル、メッセージコンポーネントでサーバーインターフェイスを定義するための RemObjects SDKを使用するデモでは、それらの使用や利点だけではなく、特別なセキュリティの詳細(暗号化と圧縮)についてお見せします。また、それは、RemObjects SDKと抽象データの組み合わせで、データドリブンの多層アプリケーション構築を含みます。シン/スマートクライアントを使用する利点は、「インターネット対応アプリケーション」の実態を含め、詳しくカバーされていることです。リッチ GUIを使用しますが、Webブラウザを必要としません!

Bob Swart - Bob Swart Training & Consultancy

注意: このセッションのビデオをご覧になるには、EDN(Embarcadero Developer Network)へのログインが必要です。ログインまたは新規登録はここから(無料)

CodeRageカンファレンスの他のビデオを見る

Delphi、Delphi Prismが搭載されている Embarcadero RAD Studioのトライアルをダウンロードし、ご自身で是非お試し下さい!



Server Response from: ETNASC03