リリース ノート: Delphi 2009 および C++Builder 2009 Update 3、Update 4(データベース パック)、C++Builder 2009 Boost Update

By: Masahiro Arai

Abstract: リリース ノート: Delphi 2009 および C++Builder 2009 Update 3、Update 4(データベース パック)、C++Builder 2009 Boost Update

    リリース ノート: Delphi 2009 および C++Builder 2009 Update 3、Update 4(データベース パック)、C++Builder 2009 Boost Update

このリリース ノートでは、同時にリリースされた次の 3 つの個別のアップデートについて説明します。

  • Delphi 2009 および C++Builder 2009 Update 3
  • Delphi 2009 および C++Builder 2009 Update 4(データベース パック)
  • C++Builder 2009(RAD Studio 2009 の C++ パーソナリティ)専用の Boost ライブラリ アップデート

重要: インストールされている CodeGear 製品により、2 つまたは 3 つのアップデートを利用できます。利用できるすべてのアップデートを必ずインストールすることをお勧めします。「アップデートの前提条件と注意事項」に目を通してから、アップデートのインストールを開始してください。

このファイルには、主な製品ドキュメントに含まれていない重要な補足事項が記載されています。このファイルのすべての内容に目を通されることをお勧めします。このドキュメントでは、情報が Delphi 2009 および C++Builder 2009 両方のパーソナリティに該当する場合、"製品" と記載しています。

インストール、配置、およびライセンスに関する一般情報については、InstallDeploy、および License の各ファイルを参照してください。 これらのファイルは、デフォルトで C:\Program Files\CodeGear\RAD Studio\6.0 に置かれています。

    アップデートの前提条件と注意事項

    Update 3 の前提条件と注意事項

Delphi 2009 および C++Builder 2009 Update 3 は MSI ベースのパッチです。Update 3 を適用できるのは、次の製品のいずれかです。

  • Delphi 2009 RTM、Update 1、または Update 2
  • C++Builder 2009 RTM、Update 1、または Update 2
  • RAD Studio 2009 RTM、Update 1、または Update 2

Update 3 で修正された個別の問題の完全なリストについては、次の記事を参照してください。

一度、インストールを開始したら、途中で停止しないでください。Update 3 ではインストールに 20 分以上かかることがあります。

    Update 4(データベース パック)の前提条件と注意事項

Update 4(データベース パック)に含まれるのは、データベース関連の修正だけです。それ以外の修正は、Update 3 に含まれており、Update 4 のインストールの前に事前にインストールされている必要があります。

Update 4(データベース パック)は、インストールされている前のデータベース パックをアンインストールし、新しいバージョンをインストールします。このアップデートのデータベース ファイルのバージョンは、3250 です。

Update 4(データベース パック)を適用できるのは、次の製品のいずれかです。

  • Delphi 2009 または Delphi 2009 Update 3
  • C++Builder 2009 または C++Builder 2009 Update 3
  • RAD Studio 2009 Update 3

Update 4(データベース パック)Update 3 が適用されていないと正常に動作しません。 Update 3 がインストールされていない場合は、Update 4 をインストールしないで、最初に Update 3 をインストールしてから、Update 4 を適用します。Update 4 ではインストールに 10 分以上かかることがあります。

Update 4(データベース パック)で修正された個別の問題の完全なリストについては、http://www.codegear.com/article/39392/ を参照してください。

Update 4 のインストールには、30分以上かかる場合があります。

    Boost ライブラリ アップデート(C++Builder 2009)の前提条件と注意事項

C++Builder 2009 の Boost ライブラリ アップデートは Boost ライブラリの完全インストールです。

この Boost ライブラリ アップデートをインストールできるのは、次の製品バージョンです。

  • C++Builder 2009 Update 3、Update 4
  • RAD Studio 2009 Update 3、Update 4

注意:

  • C++Builder 2009 の RTM 版がインストールされている場合は、Update 3 と Update 4 をインストールしてから、Boost ライブラリ アップデートをインストールする必要があります。
  • C++Builder 2009 Update 3 をインストールする場合は、Boost ライブラリ アップデートもインストールする必要があります。C++Builder 2009 では Boost からの標準テンプレート ライブラリが必要で、C++ コンパイラ バージョンが Update 3 をインストールすると 6.13 に変わります。したがって、C++Builder 2009 Update 3(さらにオプションで Update 4、データベース パック)をインストールしてから Boost ライブラリ アップデートをインストールする必要があります。

Boost ライブラリ アップデートでは完了までに 30 分以上かかることがあります。

    アップデートのインストール

RAD Studio 2009 の各アップデート(パックの任意のアップデート)は 2 種類の方法でインストールできます。自動アップデート メカニズムによる方法と、アップデートをダウンロードして、セットアップ ファイルを実行する方法があります。

自動アップデート メカニズム経由のアップデートのダウンロード

  • この製品をインストールしたときに、"アップデートの確認を自動的に行います" を選択した場合は、アップデートがダウンロードできるようになったときに、自動的に通知されます。通知をクリックして、手順に従って、アップデートをダウンロードし、インストールします。

  • アップデートの確認: アップデートの自動通知を受け取らない設定の場合は、手動でアップデートを確認できます。

    1. [スタート|プログラム|CodeGear RAD Studio 2009|アップデートの確認] を選択します。

    2. アップデートのリストで、利用可能なアップデートが次のとおり選択されていることを確認する必要があります。

      • Delphi 2009 および C++Builder 2009、または RAD Studio 2009 の場合:

        Delphi 2009 および C++Builder 2009 Update 3
        Update 4(データベース パック)
        C++Builder 2009 Boost Update*

        *Boost Update が利用できるのは、C++ パーソナリティがインストールされているときのみで、C++ パーソナリティ Update 3 がインストールされている場合は、必須であることに注意してください。

      • Delphi 2009 の場合:

        Delphi 2009 および C++Builder 2009 Update 3
        Delphi 2009 および C++Builder 2009 Update 4(データベース パック)

        すべての利用可能なアップデートをインストールすることをお勧めします。選択したアップデートのみ(複数の場合も)をインストールする場合は、インストールするアップデートを選択します。

    3. [ダウンロード] をクリックします。ダウンロードが完了した後、InstallAware ウィザードが自動的に表示されます。InstallAware ウィザードではアップデートのインストールを管理します。

      InstallAware ウィザードが表示されない場合は、アップデートする CodeGear 製品のトレー アイコンをクリックします。

登録ユーザー向け Web ページからのアップデートのダウンロード

  1. 次の登録ユーザー向けダウンロード ページからユーザーの製品のアップデートを入手できます。
  2. <RADStudio2009_UpdatePack.zip> をユーザーのコンピュータにダウンロードして、zip ファイルを解凍します。

  3. 該当する setup.exe を実行して各アップデートをインストールします。Update 4(データベース パック) の場合は、dbpack_setup.exe /upgrade を実行して、アップデートをインストールする必要があります。

  4. 次のとおり、個別の Setup.exe ファイルで 3 種類のアップデートをそれぞれインストールします。

 アップデート Delphi 2009 の実行ファイル C++Builder 2009 の実行ファイル RAD Studio 2009 の実行ファイル
Update 3 DelphiC++Builder2009Update 3.exe DelphiC++Builder2009Update3.exe DelphiC++Builder2009Update3.exe
Update 4(データベース パック) dbpack_setup.exe /upgrade dbpack_setup.exe /upgrade dbpack_setup.exe /upgrade
Boost ライブラリ アップデート なし boost_setup.exe /upgrade boost_setup.exe /upgrade

注意:

  • RAD Studio 2009 の以前のバージョンがインストールされていて、登録済みユーザー ページから最新の ISO をダウンロードする場合は、まず以前のバージョンをアンインストール(「プログラムの追加と削除」を利用)してから、ISO からインストールする必要があります。この場合は、/upgrade オプションを使用せずに製品をインストールしてください。

  • このアップデート プロセスは完了までに 30 分以上かかることがあります。一度、インストールを開始したら、途中で停止しないでください。

  • C++Builder 2009 Update 3 をインストールする場合は、Boost Update(このアップデート パッケージの一部)もインストールする必要があります。

    アップデートのアンインストール

    Update 3 のアンインストール

Update 3 をアンインストールする必要がある場合は、製品全体をアンインストールし、次のいずれかを再びインストールする必要があります。

  • Delphi 2009、C++Builder 2009 または RAD Studio 2009(RTM)
  • Delphi 2009、C++Builder 2009 または RAD Studio 2009(RTM)とアップデート

    Update 4(データベース パック)のアンインストール

このアップデートをアンインストールする必要がある場合は、[プログラムの追加と削除] で "CodeGear Delphi and C++Builder 2009 Database Pack" を選択して、[削除] をクリックします。IDE では、データベース パックの使用が必須です。したがって、IDE を使い続ける場合は、データベース パックをアンインストールしないでください。

RAD Studio 2009 の 3 種類のパーソナリティ(Delphi Prism を含む)がインストールされている場合は、Update 4(データベース パック)または Delphi Prism をアンインストールすると、Blackfish SQL サーバーを再起動する必要があります。

    Boost ライブラリのアンインストール

C++ 標準ライブラリでは、Boost の使用が必須です。したがって、C++ コンパイラを使い続ける場合は、Boost をアンインストールしないでください。

Server Response from: ETNASC04