第12回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ – 資料ダウンロード

By: Hitoshi Fujii

Abstract: 2009年2月17日、盛況のうちに終了した第12回エンバカデロ・デベロッパーキャンプのプレゼンテーション資料をダウンロードいただけます。

2009年2月17日、第12回エンバカデロ・デベロッパーキャンプが開催されました。今回は、スペインからqadram software CEOでDelphi for PHPのチーフアーキテクトを務めるJose Leon氏が来日しました。

 Hide image

セッション資料ダウンロード 全資料ダウンロード(ZIP - 6.5MB)

【G1】オープニングセッション

「エンバカデロ・テクノロジーズ - 2009ストラテジー」

エンバカデロ・テクノロジーズ カントリーマネージャー(日本法人代表) 藤井 等

2009年、エンバカデロは新しい展開を始めます。CodeGear製品とDatabaseGear製品の新たな統合ステージへの展開や、注目されるDelphiの今後の展開など、最新情報をいち早くお届けします。

プレゼンテーション資料:

  • ダウンロードなし

【G2】ジェネラルセッション

「Delphi for PHPによるビジュアルPHPプログラミング」

qadram software CEO(Delphi for PHPチーフアーキテクト) José León

Delphi for PHPは、オープンソースを活用したPure PHP 5のコンポーネントアーキテクチャにより、Windows開発で定評のある「Delphi」と同じようなビジュアル開発スタイルで、PHP開発を実現したユニークなツールです。このDelphi for PHPを開発したチーフアーキテクト自らが、製品の特長や開発秘話を紹介します。

プレゼンテーション資料:

A3Delphi/C++テクニカルセッション

「dbGridのワナ」

B3DatabaseGearテクニカルセッション

「データモデリングで楽々!DB構築」

アナハイムテクノロジー株式会社
代表取締役 はやし つとむ

Delphiの特徴でもあり、普及のきっかけとなったデータベース接続機能ですが、中でも多用されているDBGridについて、使っていてつまず きやすいポイントや、こんなことやあんなことも出来るゾ、等々をご紹介していきたいと思います。

日揮情報システム株式会社
村上 浩貴

きちんと“動くシステム”、“つながるシステム”を構築することは我々に与えられた最低限のミッションです。そのためにはデータモデルを使って全体最適で整合のとれたDBを構築することが有効です。ただ、データモデルを使ってDBを構築するのは意外と“面倒くさい”ですよね?ER/Studioを使えばその“面倒くさい”を解消できます!
本セッションでは、ER/Studioを使って、高精度なDBを効率的に作る手法を紹介します。

プレゼンテーション資料:

サンプル:

プレゼンテーション資料:

A4PHPテクニカルセッション

「DelphiユーザーのためのDelphi for PHP入門」

B4C++テクニカルセッション

「C++Builder ライブラリ徹底活用法」

qadram software CEO
José León

Delphi for PHPは、「Delphi的」なプログラミングパラダイムをPHP開発に持ち込んだビジュアルPHPプログラミング環境です。既にDelphiをはじめとするWindowsのビジュアル開発ツールに慣れ親しんだ開発者には、直感的に理解できる開発スタイルですが、PHPによるWebアプリケーション開発ならではポイントもあります。このセッションでは、Delphi for PHPのチーフアーキテクト自らが、Delphi開発者向けにその概要を紹介します。

株式会社日本情報システム
筑木 真志

C++Builderを、VCLの範囲だけでC/C++版のDelphiとしてのみ利用している方はいらっしゃいませんか?C++Builderでは、 Boost、STLといった強力なライブラリを利用でき、これらを活用することで、Delphiにはない、さまざななアルゴリズムを手軽に利用できるのです。このセッションでは、こうしたライブラリの活用方法を紹介するとともに、既にBoost、STLなどを採用している方のためにも、最新バージョンの C++Builder 2009で利用するポイントや、新しいC++0xの機能などについても紹介します。

プレゼンテーション資料:

プレゼンテーション資料:

サンプル:

A5Delphiテクニカルセッション

「VCL で紐解く Win32 API 入門」

B53rdRail/TurboRuby チュートリアルセッション

「Ruby開発を効率化するはじめての 3rdRail/TurboRuby」

株式会社シリアルゲームズ
取締役・シニアエンジニア 細川 淳

Delphi 開発者は VCL を利用すれば Windows を意識せずにアプリケーションを制作できます。しかし Windowsの機能を使いこなば、より多彩な機能を実 現できるのも事実です。本セッションでは、Windows の機能を利用する良い実例である VCL のソースを読みながら "Win32 API" や "ハンドル"、 "メッセージ" といった Windows の仕組みを解説し、TFormのインスタンスが作成されるまでに、内部でどのような処理が走っているのか?を追っていき ます。    

エンバカデロ・テクノロジーズ
エヴァンジェリスト 高橋 智宏

Ruby およびRuby on Railsによる開発を効率化するツールとしてリリースされた3rdRail。その3rdRailも Version 2.0がリリースされました。また、新たにラインナップに加わったTurboRubyは、Rubyプログラミングの動的な性質を保ちながらRuby開発を無駄なく行なう統合環境です。このセッションでは、TurboRuby、3rdRailに新たに搭載されたプロファイリングなどの強力な開発機能を、簡単なデモを交えつつ紹介します。

プレゼンテーション資料:

プレゼンテーション資料:

A6PHPテクニカルセッション

「Delphi for PHPデータベースアプリケーション開発」

B6Delphiテクニカルセッション

「.NET/Mono次世代開発ソリューションDelphi Prismの概要」

qadram software CEO
José León

Delphi for PHPの特長のひとつは、データベース開発の容易さです。元々データベースコネクティビティに優れているPHPに、Delphi的なデーターベース対応コンポーネントによるビジュアル開発が融合し、Pure PHPによる効率的なデータベース開発が実現しました。このセッションでは、Delphi for PHPのチーフアーキテクト自らが、Delphi for PHPでデータベース開発を行う際の基本テクニックと、活用のポイントを紹介します。

エンバカデロ・テクノロジーズ
エヴァンジェリスト 高橋 智宏

Delphi Prismは、エンバカデロ・テクノロジーズから提供される新しい.NET開発ソリューションです。なじみのあるObject Pascal言語をベースとし、.NET開発のための言語拡張も施されており、開発者を強力に支援します。またDelphi Prismでは、Delphi.NET 製品ではカバーすることができなかったASP.NET、WPF、WCF、LINQといった最新の.NET 3.5 Frameworkの機能をフルに利用できる最良な.NET開発ソリューションでもあります。それに加えMono CLRにより、Windows OSだけに止まらず、Mac OS X、Linuxといったプラットフォームへ.NETアプリケーションを配布することが可能です。
このセッションでは、Delphi Prismが持つ機能をデモも交えて、ご紹介いたします。初めてDelphi Prismを目にするお客様、必見です!

プレゼンテーション資料:

プレゼンテーション資料:



Server Response from: ETNASC04