リリースノート: Delphi 2009 および C++Builder 2009 Help Update 1

By: Chris Buergi

Abstract: リリースノート: Delphi 2009 および C++Builder 2009 Help Update 1

    リリースノート: Delphi 2009 および C++Builder 2009 Help Update 1

Delphi 2009 および C++Builder 2009 Help Update 1 には、ヘルプ システムのバグ修正のほか、改良がいくつか施されています。

ヘルプの CHM 版および PDF 版については、http://docs.codegear.com をご覧ください。

    要件

このヘルプ アップデートは以下の製品に適用できます。

  • C++Builder 2009
    • RTM バージョン
    • Update 1 または Update 2
  • Delphi 2009
    • RTM バージョン
    • Update 1 または Update 2

重要: このヘルプ アップデートは上記以前のソフトウェア バージョンには適用できません。ヘルプ アップデートのメカニズムを利用できるようにするには、本製品を上記のバージョンのいずれかに更新する必要があります。

    自動アップデート メカニズム経由のアップデート

この製品をインストールしたときに、"アップデートの確認を自動的に行います" を選択した場合は、ヘルプ アップデートがダウンロードできるようになったときに、自動的に通知されます。通知をクリックして、手順に従って、ヘルプ アップデートをダウンロードし、インストールします。

    登録ユーザー向けサイトからのヘルプ アップデートのインストール

登録ユーザー サイト」からヘルプ アップデートをダウンロードできます。

以下のコマンドを使って Help Update 1 をインストールします。

   Help_Setup /upgrade

    ヘルプ アップデート インストーラに関する既知の問題

  • インストールが完了する前にアップデート インストーラを閉じた場合、[アップデートの確認] を再度実行すると、アップデートが現在提供されていないという趣旨のメッセージが表示されます。この問題を回避するには、登録ユーザー向けサイトから HelpSetup/upgrade をダウンロードして実行します。
  • RAD Studio/6.0/Help/Doc/h2reg.ini ファイルにサードパーティ製ヘルプを登録してある場合は、RAD Studio ヘルプに適合しない構文が使用されていると、問題が発生する可能性があります。手順については、『サードパーティ製ヘルプを RAD Studio ヘルプにプラグインする方法』を参照してください。

    内容: Help Update 1 での改良点

  • VCL 関連:

    • AnsiStrings ユニットと Character ユニットに関する記述を追加しました。

    • Generics.Collections 名前空間がヘルプに追加され、目次の最上位(VCL ライブラリ内部ではない)にあります。 Generics.Collections は、リスト、キューおよびスタックなどのコレクション オブジェクトに対するジェネリック型専用のユニットです。これらのクラスの一部は、以前の非ジェネリック型クラスと同様ですが、新しい TDictionary には、キーのコレクションから値のコレクションにマップする方法が用意されています。Generics.Collections は System.Collections.Generic 名前空間にある .NET ジェネリック コレクションを手本にしています。Generics.Collections には、含まれるオブジェクトを自動的に解放できる下位オブジェクトもあります。

    • 多くの新しいコード サンプルが作成、コンパイルされ、適切な VCL ヘルプ トピックに記載されています。たとえば、System と SysUtils の文字列操作と変換ルーチンの使用を示した新しいコード スニペットがあります。他の分野には、各種データベース、メニュー、およびプリンタ名前空間があります。

    • 次のオブジェクトを含め、多数のクラスやメンバに関する記述が追加されています。

      • Classes 名前空間の各クラス

        • TStreamReader

        • TStreamWriter

        • TStringReader

        • TStringWriter

        • TTextReader

        • TTextWriter

      • HelpIntfs 名前空間の各クラス

        • IFilteredHelpViewer

        • IHelpSystem2

        • IHelpSystem3

      • Messages 名前空間の各ルーチン

        • SendGetIntMessage

        • SendGetStructMessage

        • SendStructMessage

        • SendTextMessage


  • プロジェクト オプションのヘルプは更新され、新しいオプション(プリコンパイル済みヘッダーの挿入など)が追加され、IDE で利用できなくなったオプションが除外されています。

  • ツール オプション(ツール パレット ページ)のヘルプは、更新され、新しいオプションが追加されています。

  • ドキュメント チームは、QC や RAID で報告されたおよそ 50 のバグを修正しました。

  • Delphi for .NET コンパイラに固有のドキュメントは、ヘルプ システムから除外されました。Delphi for .NET は別製品 Delphi PrismTM としてリリースされることになりました。

    Delphi 2009 および C++Builder 2009 ヘルプの既知の問題

  • 日本語版、フランス語版、ドイツ語版については、目次にわずかな問題があります。
  • まだ翻訳されていない英語のコンテンツが一部あります。
  • Quality Central での追跡のとおり、さまざまなエリアで、コンテンツが欠落していたり不完全なままになっています。

Copyright © 2008 Embarcadero Technologies.All rights reserved.

Server Response from: ETNASC04