Delphi and C++Builder 2009 Update 1 リリースノート

By: Masahiro Arai

Abstract: Delphi and C++Builder 2009 Update 1 リリースノート

    Delphi and C++Builder 2009 Update 1 リリースノート

このファイルには、製品の主要な文書に書かれていない重要な追加情報が記載されています。このファイルのすべての内容に目を通されることをお勧めします。

このドキュメントでは、情報が Delphi 2009 および C++Builder 2009 に適用する場合、"製品" と呼んで言及しています。

インストール、配置、およびライセンスの問題については、InstallDeploy、および License の各ファイルを参照してください。これらのファイルは、デフォルトで C:\Program Files\CodeGear\RAD Studio\6.0 に置かれています。

    目次

    アップデートのインストール

このアップデートはMSIベースのパッチで、製品をアンインストール/再インストールしません。

このアップデートは以下の製品に適用できます:

  • Delphi 2009
  • C++Builder 2009

    自動アップデート機構を利用したアップデート

インストール時に「アップデートを自動的にチェックする」オプションを選択していた場合には、製品起動時にアップデートが提供されていることが表示されます。通知メッセージをクリックし、インストーラの指示に従って作業を進めてください。

    手動でのアップデート

自動アップデートの通知のオプションをオフにしている場合には、以下の手順で アップデートを確認できます。

  1. スタートメニューのスタート | プログラム | CodeGear RAD Studio | アップデートの確認を選択します。
  2. 利用可能なアップデートのリストから Delphi and C++Builder 2009 Update 1を選択します。

    製品登録済みユーザー向けWebサイトからのダウンロード

このアップデートは、以下の「製品登録済みユーザー向けWebサイト」からもダウンロード可能です。


ダウンロードした <Update1setup.exe> を実行し、アップデートをインストールします。

注意: このアップデートの実行には20分、あるいはそれ以上の時間がかかります。アップデートの適用中には作業を中止しないでください。

    このアップデートのアンインストール

このアップデートをアンインストールする場合には、製品全体をアンインストールし、再度製品をインストールする必要があります。これは、アップデートのみをアンインストールすることはできないことを意味します。このアップデートのインストールを取り消したい場合には、一度製品をアンインストールし、再度インストールする必要があります。

先頭へ戻る

    一般的な注意事項

このアップデートでは、約50件の問題が修正されています。

修正された問題点の完全なリストは http://dn.codegear.com/jp/article/38782/にてご確認いただけます。

先頭へ戻る

Copyright 2008 Embarcadero Technologies. All rights reserved.

Server Response from: ETNASC01