デベロッパーネットワークのイベント機能

By: Hitoshi Fujii

Abstract: デベロッパーネットワークでイベント情報を表示したり登録できるようになりました。

    イベント情報の表示

デベロッパーネットワークでは、記事に加えて、イベントスケジュールを表示します。イベント情報はこれまでEventCentralという別のシステムで管理されていましたが、現在では、デベロッパーネットワークに一元化され、CDNのコンテンツ管理システムGetPublishedで管理されています。これにより、GetPublishedがすでにサポートしている全ての機能、例えば、複数の言語、地域のサポート、特定の国向けのコンテンツ、ロールベースのワークフローなどを利用できます。ユーザーには、イベントと記事を編集・表示するための統一されたインターフェイスが用意されており、新しい情報を見るために複数のシステムをチェックする必要がなくなりました。

イベント情報は、通常の記事に非常に似ていますが、それ以外の追加情報(例えば開催時間と場所など)を含みます。この情報はいくつかの特別なビューによって表示され、AtomおよびRSSフィードもサポートします。

イベントは、以下のビューのいずれかによって、記事リストの上に表示されます。

  • これから開催 – これから開催するすべてのイベントを、開催日程順に表示します。
  • 新着順 – すべてのイベントを、公開日順に表示します。
  • 日別 – 選択した日に開催されるイベントを表示します。
  • 週別 – 選択した週に開催されるイベントを表示します。
  • 月別 – 月間カレンダーでイベントを表示します。

現在のビューが、[これから開催]または[新着順]のときに、現在のフィルタールールに一致するイベントがないと、イベントエリアには何も表示されません。

現在のビューは、左サイドバーの[イベント]ドロップダウンメニューで選択できます。

Hide image

    [これから開催]ビュー

デフォルトビューは、[これから開催]です。このビューでは、現在以降に開催されるすべてのイベントが、開始時間順にソートされて表示されます。イベントリストはページング機能をサポートしており、1ページあたり10件のイベントを表示します。

Hide image

    [新着順]ビュー

[新着順]イベントビューでは、公開順(新しいものが上になります)にすべてのイベントを表示します。これは、新しく投稿されたイベントを探すのに便利です。リストは、1ページあたり10件まで表示します。

Hide image

このビューでは、[これから開催]ビューよりも多くの情報を表示します。イベント種別、開催の詳細な日付/時間、公開日、記事の概要文がイベントタイトルの下に表示されます。

    [日別]ビュー

[日別]ビューは、選択した日に開催されるイベントを開始時間順に表示します。

Hide image

イベントは、[これから開催]ビューと同じレイアウトで表示されますが、複数の日に開催されるイベントでも、選択した日の情報だけが表示されます。ビューの上にあるナビゲーションバーを使って、次の日、前の日に移動できます。

    [週別]ビュー

[週別]ビューは、選択した週に開催されるイベントを開始時間順に表示します。

Hide image

    [月別]ビュー

[月別]ビューは、月間カレンダーです。

Hide image
Click to see full-sized image

イベントはセルに表示されます。1日のイベントの場合はその日のセルに、複数日にわたって開催されるイベントの場合は、複数のセルに帯で表示されます。各日付のセルでは、イベントは開始時間順にソートされますが、重ならないように位置が変更される場合があります。

    表示するイベントのフィルタリング

イベント情報は、その種別や関連する製品によってフィルタリングすることができます。イベントナビゲーション領域のリンクをクリックして、オンラインイベントだけを表示したり、オンラインではないイベント(実際の会場で開催されるイベント)を表示したり、すべてを表示するように指定できます。

Hide image

特定の製品に関連するイベントだけを見たいときには、[製品]ドロップダウンメニューから、絞込みしたい製品を選びます。[全製品]を選択すると、任意の製品に関連するイベントを表示できます。

    ナビゲーション

サイドバーのイベントカレンダーを使って、他のデータに移動することができます。

Hide image

カレンダーの日付は、[日別]ビューで特定の日付に移動するために使います。各週の左端にある[>]リンクは、[週別]ビューで特定の週に移動するために使います。現在のビューの日付または週はハイライト表示され、なんらかのイベントが開催される日付は、太字で表示されます。

カレンダーの月表示の左右にある矢印アイコンをクリックすると、カレンダーを別の月に移動させることができます。表示したい日付や週をクリックすると、イベントリストが更新されます。

カレンダーは、[月別]ビューを除くすべてのビューで表示されます。[月別]ビューの場合は、年ごとに、月を選択するリンクを表示します。

Hide image

月間カレンダーのように、このタイプのカレンダーでも、現在のビューの月がハイライト表示されます。年号の左右に表示されている矢印アイコンをクリックすると、別の年に移動できます。

    タイムゾーン

すべてのイベントは、選択したタイムゾーンで表示されます。タイムゾーンは、2つの方法で指定できます。

All events are displayed in your selected time zone. You can set your time zone in one of two ways:

  1. デベロッパーネットワークにログインしている場合は、メンバーシップアカウント の設定で行います。
  2. あるいは、タイムゾーンのリンクをクリックします。すると、サポートしているタイムゾーンをリストから選択できるページが表示されます。デベロッパーネットワークにログインしていない場合は、こちらの設定方法を用いることができます。ログインしている場合でも、この方法を用いることで、メンバーシップアカウント設定を上書きすることができます。

タイムゾーンを選択していないときには、イベントの日程はサーバーのタイムゾーン (Pacific Standard Time) で表示されます。

    記事ページのイベント詳細情報

いずれのビューでもイベントをクリックすることで、詳細情報を表示できます。イベントには、それぞれ詳細情報を記述した記事ページがあります。

Hide image
Click to see full-sized image

イベント記事には、以下の詳細情報がその上部に表示されます。

  1. 開催日程 – イベントの開催日時と終了日時が表示されます。時間は、選択したタイムゾーン、サーバーのタイムゾーン、UTC(Universal Coordinated Time)の3種類です。
  2. イベント概要 – イベントの詳細情報が表示されます。イベント種別、講演者の名前、イベントで使用する言語、関連する製品、定員、参加費などです。
  3. 参加情報 – イベントに参加するために必要な情報が表示されます。開催場所、申込ページ、オンラインイベントの参加URLなどです。

    フィード

RSS とAtom フィードがすべてのイベントビューに提供されています。イベントビュー上部のフィードアイコンをクリックして、これらのフィードを購読できます。

Hide image

多くのビューでは、イベントフィードはページに表示されるイベントリストと同じ情報を返します。例えば、特定の月のイベントのみを含む情報のフィードを購読できるということです。ただし、各イベントフィードでは、ページに表示される情報と以下のような違いがあります。

  • これから開催 – フィードはページのリストと同じ情報を返します。ただし最大50件に限定されます。
  • 新着順 – フィードはページのリストと同じ情報を返します。ただし最大50件に限定されます。
  • 日別 – フィードはページのリストとまったく同じ情報を返します。
  • 週別 – フィードはページのリストとまったく同じ情報を返します。
  • 月別 – フィードには、特定の月に開催されるイベントのみが含まれます。月間カレンダーには、前の月のイベントでも、月初の最初の週のイベント情報は表示されますが、フィードでは、これは含みません。

さらに、フィードでは、各イベント項目に対して、以下の基本情報が含まれます。

  • イベント種別
  • 関連する製品
  • ユーザーが指定したタイムゾーン、イベントのタイムゾーン、UTCによるイベント開催時間
  • イベントのイメージ画像(ある場合)

    イベントの投稿

イベントは、GetPublishedの[New Article]メニューを使って、通常の記事と同じように投稿できます。記事をイベントとして投稿するには、記事投稿ページで、[This is an event]チェックボックスをチェックします。この項目をチェックすると、ページには、「Event Information」と呼ばれる必要なイベント情報を入力するエリアが含まれるようになります。

※ GetPublishedは、現在のところローカライズされていません。

Hide image
Click to see full-sized image

  • Time Zone: イベントが開催される地域のタイムゾーンを指定します。この設定は、イベント情報の編集と表示の両方で使用します。イベントの時間設定は、このタイムゾーンを使って行います。これにより、世界各地のユーザーは、それぞれの地域で、正しい時間を確認できます。
  • Event Start: イベント開始時間を、[Time Zone]で設定したタイムゾーンで指定します。
  • Event End: イベント終了時間を、[Time Zone]で設定したタイムゾーンで指定します。
  • Event Type: イベント種別を選択します。オンラインイベントには、「Online」というテキストが含まれています。
  • Event URL: オンラインイベントを選択したときのみに表示されます。ここには、イベントに参加するURLを指定します。この項目はオプションです。
  • Location: イベントが開催される地域を選択します。非オンラインイベントでのみ使用します。
  • Address: イベント会場の場所を指定します。非オンラインイベントでのみ使用します。Address項目は、複数の言語に翻訳できます。このフィールドは、特定の言語向けの情報として保存されます。
  • Products: イベントに関連するすべての製品を選択します。複数選択可能で、最低ひとつの製品を選択する必要があります。
  • Languages: イベントで使用する言語をすべて選択します。複数選択可能で、最低ひとつの言語を選択する必要があります。
  • Presenter: 講演者の名前を入力します。講演者の名前も複数の言語に翻訳できます。このフィールドは、特定の言語向けの情報として保存されます。この項目はオプションです。
  • Registration URL: イベントへの参加申込を行うページのURLを指定します。この項目はオプションです。
  • Minimum Attendance: イベントの最少参加人数(開催下限人数)を指定します。この項目はオプションです。
  • Maximum Attendance: イベントの最大参加人数(定員)を指定します。この項目はオプションです。
  • Image File: オプションでイベントに関連するイメージをアップロードできます。ロゴやバナーを登録します。

イベントフィールドに加えて、記事の必須入力フィールドを入力する必要があります。

既存のイベントについては、GetPublishedの「Edit Article」ページに、追加の情報が表示されます。

Hide image

サイドバーの「Event Information」エリアには、イベントについての基本情報が表示されており、イベント情報を編集できる「Edit Event」ページへのリンクがあります。「Edit Event」ページは、講演者名とイベント開催地の翻訳を入力するためにも利用できます。

    イベントフィールドの翻訳

イベント情報の2つのテキストフィールド、[Presenter Name]と非オンラインイベント向けの[Address]フィールドは、記事の一部として登録されておらず、既存の記事のローカライズ機能を使っていません。これらの情報は、「Edit Event」ページで直接翻訳できます。

デフォルトでは、ページは、通常の翻訳記事としてのみ表示します。

Hide image

[Show all languages]チェックボックスをチェックすると、サポートしているすべての言語のフィールドが表示されて、編集可能になります。

Hide image
Click to see full-sized image

    イベント記事のコピー

新しいイベントを作成するときには、GetPublishedの「Edit Article」ページにある[Copy Article]ボタンをクリックして、既存のイベントをコピーすることもできます。

Hide image

    イベントユーザーインターフェイスのローカライズ

デベロッパーネットワークの多くのページ項目と同じように、イベントユーザーインターフェイスも、CDN Strings Editorを使って、ローカライズすることができます。以下の文字列リストを翻訳することで、各言語でのユーザーインターフェイスをサポートすることができます。

文字列名

デフォルト値

使用場所

StrEventAddress

Address

Event details

StrEventDetails

Event Details

Event details

StrEventEnd

End

Event details

StrEventFee

Fee

Event details

StrEventHowToAttend

How to Attend

Event details

StrEventLanguages

Languages

Event details

StrEventLocation

Location

Event details

StrEventMaxAttendance

Maximum Attendance

Event details

StrEventMinAttendance

Minimum Attendance

Event details

StrEventOnlineUrl

Event URL

Event details

StrEventOnlineUrlLink

Join the event

Event details

StrEventPresenter

Presenter

Event details

StrEventProducts

Products

Event details

StrEventRegistrationUrl

Registration URL

Event details

StrEventRegistrationUrlLink

Register

Event details

StrEvents

Events

Events view

StrEventsAllProducts

All Products

Events view

StrEventsBarTimeZone

Time Zone

Events view

StrEventsDay

Day

Events view

StrEventsLatest

Latest

Events view

StrEventsMonth

Month

Events view

StrEventsNextDayTooltip

Move to the next day

Used in day view

StrEventsNextMonthTooltip

Move to the next month

Used in month view

StrEventsNextWeekTooltip

Move to the next week

Used in week view

StrEventsOnline

Online

Events view

StrEventsOnlineAll

All

Events view

StrEventsOnlineNo

No

Events view

StrEventsOnlineYes

Yes

Events view

StrEventsPreviousDayTooltip

Move to the previous day

Used in day view

StrEventsPreviousMonthTooltip

Move to the previous month

Used in month view

StrEventsPreviousWeekTooltip

Move to the previous week

Used in week view

StrEventsProduct

Product

Events view

StrEventStart

Start

Event details

StrEventsUpcoming

Upcoming

Events view

StrEventsWeek

Week

Events view

StrEventTimes

Event Times

Event details

StrEventType

Event Type

Event details

StrEventUtc

Universal Coordinated Time (UTC)

Event details

Server Response from: ETNASC04