コミュニティレター:エンバカデロ・テクノロジーズがCodeGearを買収

By: Hitoshi Fujii

Abstract: David Intersimone(David I)が、世界最大のプラットフォーム独立の開発/データベースツールプロバイダが誕生するという本日の発表について、開発者コミュニティの皆さんに説明します。

CodeGearユーザーの皆さんへ

2006年2月6日、ボーランドは開発ツールおよびデータベースビジネス部門を売却する意向を発表しました。多くの皆さんがご存知のとおり、この計画は完了していませんでした。この間、私たちは、CodeGearとして、私たちのビジネスを推進し、既存製品のアップデートと新製品の提供を行ってきました。

本日、2008年5月7日、ボーランドとエンバカデロ・テクノロジーズは、エンバカデロ・テクノロジーズがCodeGearを買収する合意文書に署名したこと発表しました。エンバカデロとCodeGearは、両者で世界最大規模の開発ツールおよびデータベースツールの独立系ソフトウェアプロバイダーを作っていく考えです。発表についての、詳細な情報は、以下をご覧ください。

私が従事してきたボーランドとCodeGearでの23年で、私たちは、コンパイラ、言語、ツール、統合開発環境(IDE)、データベースの開発を推進してきました。今、エンバカデロが加わることで、私たちは、異種のデータベースとアプリケーションプラットフォーム向けのデータとアプリケーションの設計、開発、管理のフル統合環境を提供することができるようになります。アプリケーションツールとデータベースツール、ワールドワイドの営業/チャネル戦略、そしてソフトウェア開発に情熱を燃やす人々といった、私たちが合併することによる相乗効果は、皆さんに多くのメリットをもたらすものです。ソフトウェア開発者、アーキテクト、ISV、データベース技術者に、飛躍的な生産性向上、複雑性の軽減、新しいビジネスチャンスを生み出す革新的なアプリケーションの開発や販売を支援するような、より完全に統合されたソリューションを提供します。

ボーランドから独立した事業部門となってから過去2年間、開発者に価値をもたらし、長期的な成功をもたらす経営の最適化を行うべく、堅実にイノベーションを提供していく体制づくりにフォーカスしてきました。各分野でのイノベーションとは、従来からの市場(ネイティブコンパイルおよびマネージドコード)とダイナミック言語(Ruby on RailsとPHP)の分野に対してです。ネイティブの分野では、「Delphi for Win32」と「Delphi/400」、「C++Builder 2007」を提供してきました。マネージドコードの分野では、「JBuilder 2007」やEclipseプラグイン「JGear」、アプリケーションファクトリーという新機能を搭載した「JBuilder 2008」などがあります。また、ダイナミック言語の分野では、「Delphi for PHP」とRuby on Rails向けIDE「3rdRail」があります。私たちは、これらホットな分野でのテクノロジーリーダーのポジションを担っています。CodeGearは、また、各四半期で利益を上げ続けています。現在CodeGearは、29の国で、320万人のユーザーを有しており、開発ツールにのみフォーカスしたベンターとしてトップクラスに位置付けています。

エンバカデロとCodeGearは、同じようなカルチャーを持ち、相補的な製品ライン、相補的なグローバル展開を行っています。また、技術的な統合を行ってきた歴史を持っています。2001年、エンバカデロは、JBuilderにツール統合を行いました。また、共通のお客様や共通の従業員もいます。両社は、ネイティブコード、マネージドコード、ダイナミック言語、データベース開発をサポートしています。両社の製品は、複数のデータベースをサポートし、Eclipseフレームワーク、Microsoft Windowsをサポートしています。両社の製品は、アプリケーション/データ/プロセスのビジュアル設計とアーキオロジーのためにモデリング機能を使っています。

この売却取引が完了した時点で、合併した会社は、1+1= 3++になる取引のよい例となることでしょう。私たちは、両社で、より統合されたアプリケーション開発サイクル、間違いが起こりやすいタスクの自動化、劇的な生産性の向上といった機能を提供し、開発者の皆さんの投資を守り、よりよくしてまいります。また、私たちは、これまで他のだれも作ってこなかったユニークな製品の開発にも努めてまいります。その間、製品開発、製品計画、イベント/Webセミナー、Webサイトの改善などを推進していきます。私たちは、引き続き、皆さんのソフトウェア開発の成功を支援することにフォーカスしてまいります。

今回の発表についてのご質問には、CDNのオンラインチャットでお答えします。CDN (dn.codegear.com) のメンバーとしてログインして、オンラインチャットにご参加ください。


※日本向けには、第9回 CodeGearデベロッパーキャンプにて、詳細をご案内する予定です。ぜひ、ご参加ください。


敬具


CodeGearデベロッパーリレーション担当副社長兼チーフエヴァンジェリスト

David Intersimone “David I”

davidi@codegear.com


より詳しい情報は、こちらをご覧ください。

http://www.codegear.com/jp/about/news/embt

Server Response from: ETNASC04