CodeGear JGear ビデオ

By: Hitoshi Fujii

Abstract: Eclipse向けプラグイン「JGear」を紹介するビデオをご覧いただけます。

Hide image

    CodeGear JGear製品紹介ビデオ

CodeGearの新しいEclipse向けプラグイン「JGear」を紹介するデモビデオをご覧ください。

    Eclipseの更新マネージャを利用した JGear のインストール(英語)

Karl Ewald (R&D) が、Eclipse環境にJGearをインストールする方法を紹介します。

http://dn.codegear.com/jp/article/36940/

JGearは、EclipseによるJava開発の生産性を高めるプラグインツールです。強力なパフォーマンスプロファイリングやデバッグ機能、EJBワークベンチやWebサービスデザイナ、UMLモデリングなどのグラフィカルツールなどを提供します。また、チームコラボレーションを強化するプロジェクトツールも用意。プロジェクトのセットアップや進捗の管理、コミュニケーションを改善できます。JGearは、Eclipse Callisto (3.2)、IBM Rational® Application Developer 7.0、MyEclipse 5.5、BEA Workshop™ 10.1、Turbo JBuilder 2007を含むEclipseベースのIDEにインストールできます。

JGear製品カタログ

http://www.codegear.com/article/36933/images/36933/jgear_performance_datasheet_ja.pdf

http://www.codegear.com/article/36933/images/36933/jgear_livesource_datasheet_ja.pdf

http://www.codegear.com/article/36933/images/36933/jgear_team_server_datasheet_ja.pdf

http://www.codegear.com/article/36933/images/36933/jgear_team_client_datasheet_ja.pdf

    JGear Performance の使い方(英語) 

Abe Tewari と Atsushi Hasegawa が、JGear Performanceの使い方を紹介します。

http://dn.codegear.com/jp/article/36942/

JGear Performance for Eclipseは、Javaのパフォーマンス問題に対処する高度なプロファリング/デバッグ機能を提供します。CPUやメモリに関連したプロファイリング情報をリアルタイムに表示。開発者は、パフォーマンス問題の所在をすばやく確認できます。AMLD(Automatic Memory Leak Detector)が、メモリの使用状況をモニタし、メモリリークの可能性のある箇所を自動検出します。また、オブジェクト割り当てのリアルタイムモニタ機能を用いれば、プログラムがどのように仮想マシン(VM)のメモリを消費しているかを、簡単に把握することができます。Thread Debuggerは、VM内で実行されるすべてのスレッドの状態をリアルタイムに表示します。また、Code Coverageは、各クラスのカバレッジ状況をリアルタイムで簡単に確認できます。

Hide image
jgear_performance_ja

    JGear LiveSource の使い方(英語) 

Lata Amujuriが、JGear LiveSourceの使い方を紹介します。

http://dn.codegear.com/jp/article/36941/

JGear LiveSourceには、初心者もエキスパートも単純なRADスタイルでのJEE開発が可能な、グラフィカルEJBワークベンチとWebサービスデザイナが搭載されています。コードとモデル図のリアルタイム同期を実現したLiveSourceテクノロジーにより、コード中心の開発とビジュアルRAD開発を両立。JGear LiveSourceを用いれば、EJBの作成、モデルリレーション、セキュリティ、OCL制約などの定義を簡単なビジュアル操作で実行できます。ソースコード、アノテーション、プロパティビュー、グラフィカルビューのいずれを変更しても、常に同期します。LiveSourceを用いれば、コードとモデルを常に同じ状態に保てるので、アーキテクチャの変更や実装の変更に対して強いシステム開発が可能になります。

Hide image
jgear_livesource_ja

    JGear Team Serverの使い方(英語) 

Karl EwaldがJGear Team ServerをMyEclipse上で実行します。

http://dn.codegear.com/jp/article/36943/

JGear Team Serverには、Team Clientプラグインに含まれるすべての機能に加えて、TeamInsightのコラボレーション機能の管理サーバーが含まれています。さらに、バグトラッキング、ソースコード管理、プロジェクト計画/トラッキング、要件管理、継続的な統合ビルド管理などのツール群のインストールと設定を一元化できるProjectAssistが搭載されています。ProjectAssistを用いれば、プロジェクト環境の設定や各種管理ツールに対するプロジェクト定義などといった作業を一元的に実行できるので、プロジェクト開始の煩雑な作業を大幅に簡素化し、劇的な効率化を実現できます。JGear Team Serverでは、既存の管理ツールのインストール状況も自動検出できるので、新規インストールだけでなく、既存の管理インフラとの共存も可能です。

Hide image
jgear_team_server_ja

    JGear Team Clientの使い方(英語)

Charles Overbeckが、JGear Team Clientの使い方を紹介します。

http://dn.codegear.com/jp/article/36944/

JGear Team Client for Eclipseは、開発者にプロジェクトチーム共通のポータルを提供します。TeamInsightのコラボレーション機能を利用すれば、各開発者は、それぞれの役割に応じたビューから、バグ情報、変更要求、コードのコメント、タスク、要件といったプロジェクトチームの情報をリアルタイムで共有でき、チームのコミュニケーションと管理効率を向上させることができます。コラボレーション機能は、リモート開発者にも有効で、ピアツーピアによるリモートユーザーの自動検出機能、チャット、ファイル、スタックトレース、Web/VCSリンクの送受信などを利用できます(JGear Team Server for EclipseまたはJBuilder 2007 Enterprise Editionが必要です)。

Hide image
jgear_team_client_ja

Server Response from: ETNASC04