Delphi 2007 for Win32 インターネット経由での Update1の実施

By: Chikako Yonezawa

Abstract: インターネット経由で Delphi 2007 for Win32 の Update 1を実施する場合の手順について記します

Delphi 2007 for Win32 の Update1が実施されました。

以下は、インターネットに接続した環境で、Delphi 2007 for Win32の Update 1を実施する方法について記してあります。

DVDを使用した Update 1の実施につきましては、

Delphi 2007 for Win32(Update 1)および C++Builder 2007:インストール ノート

をご覧ください。

    実施手順

  1. Delphi 2007 for Win32、Borland Developer Studio 2006が動作しているのであれば、これを終了します。(ファイルを更新する際に、これらのアプリケーションが起動している場合、自動的に終了します。その際、作業中のファイルは保存されませんので、予め終了しておくことをお薦めします。)
  2. Windowsのスタートメニューより、[スタート | プログラム | CodeGear RAD Studio | アップデートの確認] を実行します。
  3. ダウンロードする更新の選択ダイアログが表示されます。インストールの際に、「起動時にアップデートの確認を行う」にチェックをつけた場合は、Delphi2007を起動し、しばらくした時点でこのダイアログが表示されます。この場合は、Delphi 2007for Win32を終了し、Update作業を行うようにしてください。

Hide image
upd01

  1. 更新のタイトルの部分にあります「Delphi 2007 for Win32 JA Update 1」にチェックが付いていることを確認し、[ダウンロードボタン]を押します。
  2. 表示されたダイアログが一旦閉じ、タスクバーにアイコンが表示されます。このアイコンをクリックし、ダウンロードの状態を確認します。

Hide image
upd04

  1. ダウンロードが完了すると、「インストールする更新の選択」ダイアログが表示されます。こちらも、更新のタイトルの部分にあります「Delphi 2007 for Win32 Update 1」にチェックが付いていることを確認し、[インストール]ボタンを押します。

Hide image
upd02

  1. 表示されたダイアログが一旦閉じ、タスクバーにアイコンが表示されます。このアイコンをクリックし、インストールの状態を確認します。

Hide image
upd03

  1. Update 1 のインストールの準備ができた時点で、インストールする言語の選択ダイアログが表示されますので、インストールした際に使用した言語(日本語版の場合は「日本語」)を選択し、[OK]ボタンを押します。
注意:言語の選択ダイアログが表示されない場合、他のウインドウの後ろに隠れている可能性があります。他のウインドウを最小化し、確認してください。
  1. 「セットアップに必要なファイルが見つかりませんでした。インストールに必要なファイルが格納されている場所を指定するか、DVDメディアを挿入してください。 RAD Studioのインストーラーは必要なファイルをこのフォルダにコピーする場合があります。書き込み可能なフォルダを指定してください。」の画面が表示されますが、必要なファイルはこの後のプロセスでダウンロードされるため、ここでは表示されたパスが書き込み可能かどうかを確認し、問題がなければ、[次へ]のボタンを押し、次画面に進みます。

Hide image
Click to see full-sized image

  1. 空き容量についての案内が行われます。空き容量が充分あることを確認し、キャッシュの削除が必要であれば、チェックをつけて[次へ]のボタンを押し、次画面に進みます。

Hide image
Click to see full-sized image

  1. 「セットアップは、RAD Studioのインストールを準備しています。」の画面が表示されます。ここで[次へ]のボタンを押すと、Updateのインストールが開始されます。

Hide image
Click to see full-sized image

    Update 1 の確認

Update 1 が実施されますと、Delphi 2007 for Win32の[ヘルプ|バージョン情報]のバージョンが、11.0.2627.5503から 11.0.2709.7128に変更されます。

    Update 1を途中でキャンセルした場合

Updateのプロセスを途中で中断した場合、再度「アップデートの確認」を行っても、Updateが感知されません。

この場合は、登録ユーザーのダウンロードサイトより 、Update 1 用のDelphi2007Setup.exe をダウンロードし、この Delphi2007Setup.exeを /upgradeオプションを付けて実行してください。

    Update 1実施の際の注意事項

  • IME (input method editor)を使用している場合に、 .NET Framework のバグが原因でUpdate作業がハングアップする場合があります。このエラーは、数回発生すると、発生しなくなるようです。すべての言語ウィンドウが影響を受ける可能性があります。このエラーを防ぐには、次のレジストリ エントリを作成または更新してください。
HKEY_CURRENT_USER\Console\LoadConIme

このエントリの種類は REG_DWORD で、値は 0 に設定する必要があります。

  • Windows Vista上で UAC(User Account Control)が ONになっている場合、「RAD Studioを実行するときにアップデートの確認を自動的に行います」にチェックをつけていても権限の問題により確認プロセスがエラーになり、自動的に感知できません(Delphi 2007 for Win32を起動した際にメッセージペインに表示される「Setup.exe(1): 要求された操作には管理者特権が必要です。」エラーが、これに該当します)。この場合は、[スタート | プログラム | CodeGear RAD Studio | アップデートの確認]を許可を与えて実行してください。

    関連資料について

Server Response from: ETNASC04