error while loading shared libraries: libgds.so: cannot load shared object file: No such file or directory エラーについて

By: Chikako Yonezawa

Abstract: Linux 上にクライアントのみインストールした後、LD_LIBRARY_PATH にパスの追加か、シンボリックリンクの作成が必要です。

Q. InterBase7.5のクライアントのみインストールし、コマンドラインからユーティリティ(iblicense, gstat, gfix, isql)を実行しようとした際に、以下のエラーが出力されました。 対処方法はありますか?

error while loading shared libraries: libgds.so: cannot load shared object file: No such file or directory 

A. /usr/lib内に libgds.soのシンボリックリンクを作成します。以下に例をあげます。

ln -s /opt/interbase/lib/libgds.so.0 /usr/lib/libgds.so 

別の方法として、環境変数 LD_LIBRARY_PATHに InterBaseの libディレクトリのパスを追加します。たとえば以下のように指定します。

LD_LIBRARY_PATH /opt/interbase/lib:$LD_LIBRARY_PATH
export LD_LIBRARY_PATH 

Note:クライアントのみインストールした場合、InterBaseサーバのディフォルトのポート設定 3050で接続しようと動作します。接続するサーバが異なるポートで動作している場合は、正しい接続先を示すためにサービスの設定ファイル(/etc/services)を修正する必要があります。追加情報については、InterBase 7.5の操作ガイドを参照してください。

Server Response from: ETNASC04