BDS 2006 Hotfix1, 2について

By: Chikako Yonezawa

Abstract: BDS 2006 Update2以降の問題に対する Hotfix 1,2に関する説明です。

米国ボーランドのダウンロードサイトにおいて、Borland Developer Studio 2006のアップデート 2の適用以降の特定の問題に対応する Hotfixが公開されております。

これらの Hotfixは 「Borland Developer Studio 2006 Registered User Updates」よりダウンロードできます。(Hotfix1は Hotfix Rollupに含まれています)

この Hotfixは、全ての言語(English,Franch,German,Japanese)に適用可能です。

    Hotfix 1

Hotfix 1 は poppack.hに関する修正です。poppack.h内に不正な #pragma optionが記述されている為、Windows アプリケーションのビルドの際にアライメントのエラーを引き起こす問題を修正します。

    Hotfix 2

Hotfix 2 は CaliberRM Release 2 SP1用に BDS2006に含まれる CaliberRMの統合部分を更新します。CaliberRMサーバーを CaliberRM Release 2 SP1に更新していない場合は、適用する必要はありません。

Hotfix 2 ご使用時の注意点

  • CaliberRMサーバーを CaliberRM Release 2 SP1に更新していない場合は、適用する必要はありません。
  • Borland Developer Studio 2006 アップデート 2の適用が必須となります。
  • HotFix 2 のダウンロードファイルはZIP形式で圧縮されています。ZIPを解凍するツールが必要です。



Server Response from: ETNASC04