CodeGear Developer Networkの歩き方

By: Shoichi Fujimura

Abstract: CodeGear Developer Networkの ナビゲーションメニュー、記事リスト、記事ページ、また新たに追加した機能について説明します。

    CDN: 常に進化するサイト

私たちは、メンバーシップサービスGetPublishedを刷新しつつサイトコンテンツマネージメントシステムも改良し、国際化対応したBorland Developer Network の新バージョンBDN2を立ち上げました。それから多くのことが起きました。BDNは CodeGear Developer Networkとなり、そして私たちは、新機能の追加や、このサイトでのユーザーエクスペリエンスの改良を行っています。これらの機能の多くは、CDNに追加されたヘルプセクションにある様々な記事で詳しく解説されています。

    サイトナビゲーション

CDN のコンテンツは、「Community」 – 「Neighborhood」 - 「Street」と呼ばれる3つの階層から構成されています。「Community」は、通常、特定の言語か製品と関連付けられています。「Community」は、サイトのホームページ、もしくはサイト上のあらゆるページの上部にあるCommunity(日本語ページでは、[コミュニティ])メニューからアクセスできるようになっています。

Hide image

    記事の一覧

記事は、CDNのホームページに表示されます。また、各Communityページ、さらに Neighborhood、Streetごとにカテゴリー分けされて表示されます。また、表示される記事の一覧は、あなたが見ているページと選択した言語によって変わります。

    言語

サイトのデフォルト言語は英語ですが、いくつもの異なる言語にも対応しています。実際、対応言語の追加にご協力いただくことも可能です。英語がデフォルト言語であるため、英語の記事は常に選択した言語の記事とともに表示されます。もし、ある記事があなたの言語に翻訳されると、同じ英文記事がある場合でも、翻訳記事だけを表示します。

翻訳記事は、特別なアイコンで表示されます。マウスカーソルをそのアイコン上に移動させると、対象記事のすべての翻訳言語版にアクセスできるポップアップウィンドウが表示されます。

Hide image

icon_new

新機能:私たちが最初に実装したマルチ言語サポートでは、あなたが言語をセットしていない場合、非英語のテンプレートが記事ページで使用されていました。現在では、あなたがナビゲーションページの上部にある言語アイコンで他の言語を選択したとしても、記事用にフルローカライズされたテンプレートがサポートされています。

    Community – Neighborhood – Street

特定のCommunity、NeighborhoodあるいはStreet を選択すると、その選択によって記事はフィルタリングされます。表示される記事の一覧には、すべてのサブカテゴリの記事が含まれます。例えば、「Delphi Community Page」のリストは、そのCommunity に属するすべてのNeighborhood 、そのCommunity中のNeighborhoodに属するあらゆるStreetといったDelphi community に属するする全ての記事の一覧を表します。

    その他のエリア

Community に加えて、CDN にはいくつかの特別なエリアがあります。

  • ミュージアムCDN ミュージアムは最も人気のあるエリアの1つで、ここには、クラシックソフトウェアタイムカプセルサイドストーリーなどのサブカテゴリがあります。
  • 音声・ビデオ TVエリアには、コミュニティチャットや製品のデモンストレーションといった、音声記事やビデオ記事が掲載されています。Community、Neighborhood、Streetなどのカテゴリーにドリルダウンして、より細かくTVエリアをナビゲートできます。もし音声記事だけに興味があるときは、音声(Audio)エリアだけを選択できます。同じように、ビデオ記事だけを見たいときには、ビデオ(Video)エリアを選択できます。

tip

Tip: [Resources(リソース)]メニューからTVエリアにアクセスできます。また[Audio & Video(音声&ビデオ)]タブをクリックしてアクセスすることもできます。

Hide image

[Articles(記事)]タブをクリックすれば、通常の記事ページに戻ります。

icon_new

新機能: 新しいサイトマップページで有効な全てのエリアとCommunity、Neighborhood、Streetを確認できます。

    記事一覧のソート

記事一覧のすぐ上にあるコンボボックスから適切なソート項目を選択することで、記事の一覧を並べ替えることができます。

Hide image

icon_new

新機能: 記事リストはソート可能になりました。

デフォルトで、記事は公開された日付順にソートされています。最も新しい記事がリストの最初に表示されています。選択可能な、その他のソートオプションは以下のとおりです。

  • Date (oldest first) – 記事の公開日付によってソートされ、最も古い記事が最初に表示されます。
  • Title – 記事タイトルのアルファベット順にソートされます。
  • Author – 記事の著者名でソートされグループ化されます。

Hide image
Click to see full-sized image

icon_new

新機能: 記事は著者別にグループ化可能になりました。

    複数ページによる表示

記事の一覧が、1つのページに表示するには長すぎるときには、複数ページに分割して表示します。右上のページ番号や[Previous](前)、[Next](次)をクリックすれば、ページ間を移動できます。

Hide image

icon_new

新機能: 記事の一覧は複数ページで表示されるようになり、ホームページからスクロールアウトして見ることができなかった古いコンテンツにアクセスできます。

    フィード

全ての記事一覧は、 AtomRSSのフィードに対応しています。CDNの フィード についての詳細は、CDN記事の「デベロッパーネットワークでRSS/Atomを利用する」をご覧下さい。

tip

Tip: サイトに関するフィードの完全なリストを入手するには、OPMLファイルを取得してください。

    記事

記事ページには、多くの新しい修正が加えられました。記事に関する追加の情報は、ページの左側の折りたたみセクションに表示され、上部ツールバーが読者と著者のそれぞれに利用可能になっています。

    記事ツール

ツールバーは、以下のように、記事ページの上部、サイトロゴとメニューのすぐ下に表示されています。

Hide image

    Printer-Friendly View(印刷対応表示)

ツールバー の[Printer-friendly]リンクは、記事の印刷対応バージョンを表示します。印刷用のビューは記事の全てのテキストとイメージを含みますが、印刷用にフォーマットされています。

Hide image
Click to see full-sized image

icon_new

New feature: 投稿された記事は、GetPublishedによって自動生成された印刷用バージョンが用意されています。

  • 印刷用の白黒バージョンのCodeGear ロゴが、サイトメニューやカラーロゴのかわりに用いられています。
  • 目次は展開されて表示されています。
  • テキストは調整されて表示されています。
  • 画面ではサムネイルが表示されているイメージは、フルサイズ表示されています。また、折りたたみセクションのような特別な機能は無効になっています。

    Author Profile(著者プロフィール)

[Author Profile]リンクは、著者名のリンクと同じく、GetPublished上の著者ページにリンクしており、そのページには著者に関する情報と記事の一覧が表示されます。

    Submit Translation(翻訳の投稿)

GetPublished のTranslate Articleページにアクセスできる[Submit Translation]リンクをクリックすれば、現在の閲覧しているCDN記事の翻訳版を投稿できます。

icon_new

新機能: GetPublished には、翻訳を投稿するための専用ページが用意されています。

翻訳が完了した記事へのリンクは、地球の形をしたアイコンに変わります。地球アイコン上にマウスカーソルを移動させると、以下のような翻訳言語のポップアップリストが表示されます。

Hide image

リストには、その記事に対する翻訳の一覧が表示されます。ここでも、[Submit Translation]というリンクをクリックして、GetPublishedを用いて新しい翻訳を投稿できます。

    Edit(記事の編集 – 著者のみ)

記事の著者が自分の記事を閲覧しているか、GetPublishedで記事の編集許可権限を持っていると、以下のような[Edit]リンクが表示され、これをクリックして記事を編集することができます。

Hide image

icon_new

新機能: 記事のツールバーにある[Edit]リンクをクリックすることで、あなたの記事を編集できるようになりました。

注意:リンクを有効にするにはDeveloper Networkへログインしなければなりません。

    記事のサイドバー

記事の追加情報には、サイドバーからアクセスできます。いくつかの情報は、煩雑さを減らすためにサイドバーに移動されました。サイドバーセクションは、[+]ボタンや[-]ボタンをクリックすることで、折りたたんだり、展開できます。

Hide image

    In This Article(目次)

目次(In This Article)は、サイドバーの折りたたみセクションに表示されるようになりました。目次は、記事が投稿された時に、GetPublishedによって自動的に生成されます。また、各項目はドキュメント中の適切なセクションへリンクされます。Hide image
Click to see full-sized image

    Translations(翻訳)

記事に対する翻訳が投稿されているときには、その一覧がサイドバーに表示されます。

Hide image

    Rating(評価)

Rating機能を使用して、現在の記事の評価を見たり、あなた自身で記事についての評価を投票できます。

Hide image

Ratingエリアは、デフォルトでは折りたたまれており、記事に対しての現在の平均評価点だけが表示されています。Ratingエリアを展開すると、評価の分布や、あなたの記事に対する評価点など、追加の情報が表示されます。☆アイコンをクリックすれば、記事の評価を投票(もしくは再投票)できます。

    まとめ

この記事では、CDNのいくつかの新機能について説明しました。Developer Network は、現在も開発中です。私たちは、いつでも皆さんのコメントや提案、改善要求に耳を傾けています。どんな問題でも将来の機能要求でも、QualityCentralの[CDN|Web site]エリアにご報告ください。お待ちしております。

Server Response from: ETNASC03