C++Builder 6の使用許諾FAQ

By: Hitoshi Fujii

Abstract: C++Builder 6の使用許諾登録についてのよくある質問とその回答です。


    Q. 製品をインストールしたマシン以外から、使用許諾コードを取得したい。

A. 以下の手順で、取得することができます。

1. Windowsのスタートメニューより[スタート|プログラム|Borland C++Builder 6|使用許諾コードの取得]で、使用許諾コードの取得画面が表示されます。

2.[ボーランドへのお問い合わせ(R)]を選択し、[次へ(N)]ボタンを押します。

3. 使用許諾コードを取得するために必要な情報が表示されるので、インストール番号、インストールキー、登録コードをメモします。

4. 「Delphi 6, Kylix 2, C++ Builder 6 Online Registration」にアクセスします。

5. 手順「3」でメモした情報を入力し、[Next]ボタンを押します。

 ・SerialNumber:インストール番号

 ・AuthorizationKey:インストールキー

 ・RegistrationKey:登録コード

6. 既にEDN(Embarcadero Developer Network – 旧BDN(Borland Developer Network), CDN (CodeGear Developer Network))アカウントをお持ちの場合は、EDNのアカウント情報を入力して [Next]ボタンを押します。

 ・UserName:EDNアカウント名(EDNログイン名)

 ・EmailAddress:EDNのアカウント作成時に入力したE-Mailアドレス

 ・Password:EDNアカウントのパスワード

※EDNアカウントをお持ちでない場合は、[Create Account]から作成してください。

7. Serial Number, Authorization key,(インストールキー), 登録キー(コード/Registration Code)が表示されますので、入力した内容が間違っていないかご確認下さい。「Register and Email the activation code」の欄に記入されている Emailアドレス宛に使用許諾コードが返信されますので、Emailアドレスに間違いがないかご確認下さい。また、別のアドレスに送付するのであれば、修正をお願いいたします。間違いがなければ[登録]のボタンを押します。

8.画面内に「Activation File has been emailed to :送り先 Emailアドレス」という赤字のメッセージが表示され、E-Mailで使用許諾コードが返信されます。

9.手順1~3を行い、「使用許諾コード」の欄に E-Mailで通知された「Your Activation Code:」の後に記載されている15桁のコードを入力します。

    Q. ウィザードからインターネット接続を使って登録したが失敗する。

A. 以下のWebページから取得する方法をお試しください。

 「Delphi 6, Kylix 2, C++ Builder 6 Online Registration」 

※詳しくは、「製品をインストールしたマシン以外から、使用許諾コードを取得したい」をご覧ください。

もし、Webページからの取得にも失敗する場合は、サポートサイトの「インストール・使用許諾 ご質問フォーム」をご利用ください。

    Q. ウィザードを起動するたびに登録コードが変わってしまう。

A. ライセンス情報が不正に書き込まれている可能性があります。以下の手順で対応してください。

1. C++Builder6のインストールディレクトリ下の \bin\BCB6RegClean.exe(デフォルト C:\Program Files\Borland\C++Builder6\Bin\BCB6RegClean.exe)を実行します。

2. ウィザードを起動し、「登録コード」が変更されていないか確認します。

3. 登録コードの値が変動しなくなったら、使用許諾コードの取得を行います。

上記の手順を踏んでも問題が解決されない場合は、「BCB6RegClean.exe の実行」→「製品のアンインストール」→「再インストール」を行ってください。

    Q. 使用許諾コードの取得が完了したのに製品が起動できずに再度ウィザードが起動してしまう

A. ライセンス情報が不正に書き込まれている可能性があります。C++Builder6のインストールディレクトリ下の \bin\BCB6RegClean.exe を実行してください。

※詳細は、「ウィザードを起動するたびに登録コードが変わってしまう」をご覧ください。

    Q. インストールする際、正規のインストール番号・キーを入力しても、入力が受け付けられない

A. Windows 98(初期版)にC++Builder 6をインストールする際、正規のインストール番号・キーを入力しても、入力が受け付けられないことがあります。

この場合、Windows 98用のService Pack 1を提供してください。Service Pack 1は[スタートメニュー|Windows Update]を使って入手できます。

なお、Windows Updateを利用するためには、あらかじめ Internet Explorer 5.01以上をインストールしておく必要があります。

Server Response from: ETNASC04